1月 20, 2015

加齢臭とは中高年の男女に起こる独特の体臭のことで、年齢を重ねれば多くの人が抱えてしまう悩みでもあります。 女性も加齢臭を漂わせることはあるのですが、男性よりも皮脂腺が活発化していないのと、女性ホルモンの働きによって、体臭の原因となる物質が作られにくいので、男性ほど悩んでいる方は少ないのです。 加齢臭が発生しやすい部位は、皮脂が活発に分泌される部位です。 耳や首の後ろ、頭皮やTゾーン、そして背中や胸から加齢臭が発生しやすいです。 今から出来る対策としては、お風呂に入った時には、これらの部位を念入りに洗うようにするのがおすすめです。 加齢臭に効果のある石鹸なども販売されいています。 いつも使っている石鹸を加齢臭に効果があるものに変えるだけで、嫌な臭いを防ぐことができます。 加齢臭の原因となっているのがノネナールという物質で、これを抑制する働きがあるのが柿渋エキスです。 また、柿渋は消臭と殺菌作用に優れていて、臭い対策には効果を発揮してくれます。 柿渋はポリフェノールの一種で抗酸化作用にも優れているので、活性酸素を抑えて老化を防ぐ働きにも期待することができます。 他にも体臭予防に効果のある成分がバランスよく配合されているので、加齢臭対策にはとても有効です。 [...]
Read More »

1月 7, 2015

加齢臭とは、年齢を重ねる事によって自然と発生してくる独特の体臭の事を言います。 その臭いは様々な臭いに例えられますが、よく言われているのは青チーズや古い本、ロウソク等の臭いです。 脂っぽいような臭いとも言われています。 加齢臭の原因となっているのは、ノネナールという物質です。 ノネナールは、脂肪酸と過酸化脂質が反応する事で発生します。 若い頃には、これらの物質の分泌量が少ないので臭う事はないのですが、加齢に伴って分泌量が増加するため、臭いが発生するようになってしまいます。 ちなみに、加齢臭が発生し始めるのが何歳からかというと、多少の個人差はあるものの、一般的には男性は40代後半から、女性は50代からだと言われています。 ただし、これはあくまでも目安なので、人によっては若いうちから、もしくはもっと年齢を重ねてから加齢臭が発生する場合もあります。 加齢臭は発生してから対策を立てる事も大切ですが、予防対策に力を入れる事も重要なポイントです。 代表的な予防対策としては、肉食を控えて和食を積極的に食べる事があります。 こうした食事を心掛ける事で、加齢臭の原因の一つである体内の脂肪の量を減少させる事が出来るのです。 また、体が酸化しないように注意する事も有効です。 [...]
Read More »

Art by Medical CareMedical HealthMedical Services