2月 9, 2016

男性機能が活発に働く時、性欲がとてもある時、性欲が最強にある時は、多くの場合、10代後半から20代だと言われています。 特に10代後半は、中学生、または高校生、大学生での年齢であり、その性欲の最強さに、男性が自分自身で驚いてしまうほど、男性機能が働くように、性欲が強くなってしまっています。 そのため、そのような性欲を抑えるために、部活やサークル、運動系の厳しい部活動などに入部するように、保健の先生からアドバイスがあったり、親御さんに、お子さんの心や健康のために、そのような部活などで、体を動かして汗を流して、性欲が最強過ぎる場合には、性欲を抑えられるようにと、このようなアドバイスがされることがあります。 男性機能は、このように10代や20代の頃に最強に強いとされ、女性を見ただけで、幼少とは違った感覚があったり、申し訳ない気持ちになったりと、男性自身もかなり悩むことが多いものです。 また、うまく女性と付き合うことが出来ずに、会話などもぎこちなくなってしまたりといったような、表面からも分かるような態度になってしまうこともあり、男性自身も苦悩することがとても、多いものとなっています。 逆に、性欲減退が訪れるのが、30代からであると言われています。 30代頃になると、10代や20代とは考えもつかなったほど、性欲減退が起こり、自分自身でも、男性が驚くほど、性欲に興味などがなくなります。 しかし、それも個人差があり、多くの男性は30代を迎えると20代や10代ほどには、性欲がなくなり、性欲減退となりますが、一方で、若い頃に遊べなかった分、30代からどんどんと遊びたい!と性欲が強くなってしまう男性もいるため、個人差があります。 [...]
Read More »

Copyright © 加齢と体力の関係,All rights reserved.